スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓押すなよ?絶対押すなよ?
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

アフィリエイトならリンクシェア
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-) | TB(-) |

第四陣技能調整を出来る限り前向き・ポジティブに考えてみる 

べるるんリーダー見ていると、やはりブロガーのみなさん第四陣の技能調整には悲観的な意見が多いみたいですね。

まあ俺もどっちか言うと
「この調整考えた奴馬鹿だろw」
としか思えないんですがちょっと頑張って前向きにポジティブに考えてみようと思いました。

公式から転載して自分のコメは赤字でつけてます。
長文注意w

戦闘システムの仕様変更について
・気合ダメージの算出方法を変更
従来の気合ダメージは、各技能に設定された攻撃力に依存していました。
しかし、上位技能の攻撃力の増加に伴い、以下の問題があることを認識しています。

・準備動作を攻撃力の大きな技能で阻止できるため、戦闘がワンパターン化し、ゲーム性が低下している
・NPCが使用する技能で、過剰な気合ダメージを受けることがある

これらの解決のため、気合ダメージに各技能に設定された攻撃力が影響しなくなるように仕様を変更します。これにより、アップデート後はプレイヤーキャラクター、NPC共に物理攻撃技能による気合ダメージが大幅に減少します。

状況に応じて技能を使い分けることが、戦闘を有利に運ぶことに繋がり、『信長の野望 Online』の持ち味である奥深い戦闘をお楽しみいただけるようになると考えています。

物理攻撃技能による気合ダメージが大幅に減少とあります。大幅と書いてるってことは、もしかすると準備中に土竜とか当てても気合ダメ500程度って事もありえるんじゃないかなと。
こうなると回復職としては非常にうれしいですね。準備中に適当に撃ってる吹き矢で準備が止められるような事もなくなりますしね。
それと盾職にもうれしいですね。敵によっては釣っては痺れ釣っては痺れの繰り返しになる敵もいましたし。



・槌技能の仕様を変更
従来の槌技能は“近接攻撃成功時に属性術ダメージを加算する”効果ですが、
これを“近接攻撃、及び同属性術攻撃成功時に、属性術ダメージを加算する”効果に変更します。

特化系統の“四象”と“陰陽道”が、該当する技能を有していますが、従来の槌技能は“物理攻撃時に追加ダメージ効果が発生する”というものであり、徒党構成によっては、使い勝手が悪い状況にありました。
今回の修正にて、特化系統の“四象”と“陰陽道”が同一徒党にいる場合の相性が向上し、成長過程の“陰陽道”が自身のダメージ上昇に使えるようになることで、使い勝手が良くなると考えております。

演舞と陰陽道は今までも相性は良かったですが、これによって更に良くなりますね。
槌は成長過程の陰陽道用っぽい感じで書いてありますので、そこまで大幅なダメージアップでは無いでしょうけど道は最初の方に槌を覚えるので助かるかもですね。



・生命力の継続回復効果の仕様を変更
生命力を継続的に回復するタイプの技能(“活身”(かっしん)など)と、生命力に継続的にダメージを与えるタイプの技能(“呪い”など)は、従来では最後にかけられた技能の効果が有効となっていました。
今回の調整では、両種の技能が同時に効果を及ぼすように仕様を変更します。

両種の技能が所定の効果を発揮できるようにすることで、各技能の存在価値を高めます。

これは武将が使う凶風等によってあっさり速効活力等が消されてしまい、神通が活躍出来ない事への梃入れな気がします。
多分ですが、凶風等の生命減少効果よりも速効活力の回復効果のが上なのではないかと思います。



----------------------------------------------------

技能バランスの調整について
今回の技能バランスの調整は、以下の3点を目的として実施します。
 ・上位技能の導入に伴い、存在価値が薄れている技能の価値を向上させる
 ・全体的に技能の性能を高め、実装する技能の選択肢を広げることにより、戦闘の面白さを向上させる
 ・成長過程に適した技能を修得できる、スムーズなキャラクター育成を実現させる

それでは、職業ごとに調整項目を列挙します。




危急衛護 兵法之書・伍 効果を時間制から回数制に変更
(最後の盾との相乗効果が期待できるんでしょうか?問題は実装枠か…)
一意専心 兵法之書・六 敵単体の被守護率が低下する効果を追加
(武芸にはありがたいようなそうでもないような修正でしょうか?これもしも被守護率低下マークが対象に付くとしたら、1人がやればOKってことですよね?まあさすがにコーエーもそこまでマヌケでは無いと思いますが、仮に対象に付くとしたら酷い事になりますねw)
最後の盾 武士道・四 (戦闘不能状態の味方+生命力が一定以下の味方)の人数に応じて、防御力が上昇する効果に変更
(今までは誰か死なないと意味無かったので、多少使い勝手が良くなりますね。)
鬼気 武芸伝・参 自動発動技能に変更 / 技能覚醒項目を一部変更
(一手間減って使えるようになるか?それとも実装枠の関係で使われないか?)
鎧袖一触 武芸伝・伍 戦闘開始後、奥義を使用できるまでの時間を短縮
(待機時間0秒になるんでしょうかね?それだと多少は良いかもしれません。)
兵貴神速 上級軍学・弐 流派以外の全ての物理攻撃技能の準備動作を省略できるように変更
(成長過程の軍学さんはこれで芸暗兵の準備無くしてやってという事か…)
大山不動 上級軍学・伍 自身にかけられている付与の効果時間を延長する効果を追加
(これはあれだよ。鍛冶屋が極み消された時とかに使うんだな…。誰だ?鍛冶屋が極み消されてるなら軍も消されてるだろって言ったのは?)
討伐指揮 上級軍学・六 敵単体の被守護率が低下する効果を追加
(これも一意専心と同じ効果追加。被守護率低下マークがどこに付くのかが問題です。)



無我無心 上人之書・七 標的を混乱させる技能への耐性効果を大幅に上昇
(無我無心が実装された時も「これでやっとランダム連打に苦しまずにすむな」と思ったものでした。今回こそは期待したいです。)
悪霊退散・弐 僧兵之武・参 追加ダメージの上昇と効果時間の延長
悪霊殲滅 僧兵之武・四 追加ダメージの上昇と効果時間の延長
(悪霊退散と殲滅は成長過程にある僧兵用の強化でしょうかね?)
捨身虎牙 僧兵之武・伍 攻撃成功時に、自身に結界を張る効果を追加
(結界とはどの結界なんでしょうかね?罰なのか仏の加護なのか陰陽の使う結界なのか…)
克己 仏門・弐 効果を時間制から回数制に変更 / 技能覚醒項目を一部変更
(時間制の技能は少しずつ回数制にしていくんででしょうかね?)
三界印明 仏門・伍 戦闘開始後、奥義を使用できるまでの時間を短縮
(結界なんて戦闘序盤で張りたいですしね。)
冥福 密教秘術・壱 ダメージを大幅に上昇 / 消費気合を軽減
(成長過程にある密教用強化ですね。)
大元帥明王法 密教秘術・四 対象を3体まで選択できるように変更
(対象を選択できるのはメリットもありますが、釣られたら1体にしかいかないデメリットもありますね。)
孔雀明王儀軌 密教秘術・伍 効果回数を増加
(今まで1回でしたっけか。1回とか今までが酷過ぎたなw)


神職
天授祈願・壱[新技能] 神式之書・弐 “和睦の唄”をこの技能に置き換え / 徒党員全体に気合を分け与える
天授祈願・弐[新技能] 神式之書・四 “和睦の唄・弐”をこの技能に置き換え / 徒党員全体に気合を分け与える
(全体与気合なんでしょうかね?雅楽・神典は楽になりますね 。)
霊祀帰神法 神典・伍 戦闘開始後、奥義を使用できるまでの時間を短縮
(神典もこれですぐに攻撃参加可能です。)
神気撃・弐 古神典・弐 消費気合を70%に変更
(これは今回の調整の中ではベスト3に入る位良い調整ではないでしょうか?)
下剋上の唄 雅楽之妙・参 敵からのダメージを減少させる効果を追加 / 敵へのダメージ上昇効果を調整 / NPC戦でも効果が有効となるように変更
(効果を追加って事は結局相手が自分より身分だかレベルが上じゃないと効果無いって事なんでしょうかね?ボス戦では使えるようになるのかな?)
転禍為福の唄[新技能] 雅楽之妙・参 “魂呼の唄”(たまよびのうた)をこの技能に置き換え / 物理攻撃及び妖術攻撃の“耐性低下”状態を“耐性上昇”状態に反転させる
※耐性上昇効果は、耐性低下効果の半分です
(対象は全体だったら神技能。単体でも優良技能ですね。)
怨嗟の唄 雅楽之妙・四 対象を敵全体に変更し、呪詛効果を上昇 / 技能を重ねることで、さらに効果が上昇
(レベル2呪詛にも効果はあるんでしょうかね?あったら修験の般若護摩法との相性が良さそうです。)


陰陽師
五芒陣 陰陽道・参 ダメージを上昇
(成長過程の陰陽道用ですかね。)
万物化生 陰陽道・六 ダメージ上昇効果を増加
(自身付与系奥義は全部強化っぽいです。)
封神 仙論・弐 ダメージを上昇 / “詠唱付与・四”で準備動作を省略できるように変更
(これも成長過程仙論用ですね。)
禁呪・封 仙論・四 プレイヤーキャラクターと一部のNPCへの成功率が上昇
(今まで入らないと評判だった禁呪・封ですが、これでどう変わるか?)
煉気化神 仙論・伍 ダメージ上昇効果を増加
(自身付与系奥義は全部強化っぽいです。)
操鬼法[新技能] 高位召喚術・壱 式神の行動速度を上昇させる
※従来技能との置き換えではなく、新規に追加します
(召喚強化!現状でも強いのに何故このタイミング。付与技能だったら微妙ですが…)
光陰流水法 高位召喚術・四 妖術ダメージの上昇効果を追加 / 式神の能力上昇効果を追加
(操鬼法の追加によって、ダメ上昇と式神能力上昇効果がつきました。これはいいかも?)


忍者
呪殺斬・弐 秘技之書・四 毒ダメージを増加 / 効果時間を若干減少
(二本松とやる時はいいかも?だが1枠使ってまで実装するかは疑問…)
霧薙ぎ 秘技之書・伍 ダメージを上昇 / 呪詛効果を上昇 / ウェイト上昇の呪詛効果を追加
(両断並のダメが出れば良さそうですが、ただこれウエイトが重かった気が…)
写身 秘伝忍法・参 対象の属性付与を自身にコピーした際に、対象の付与効果を解除するように変更
(これって小難しい説明になってますが、奪属性付与ってことですかね?)
黒荊 秘伝忍法・伍 物理攻撃を行うと同時に、現在の呪詛効果を付ける技能に変更 / 技能覚醒項目を一部変更
(ダメージがどれくらいになるのか?それと現在の呪詛効果とはなんなんだろw)
死中求活 暗殺奥義・伍 戦闘開始後、奥義を使用できるまでの時間を短縮
(早めに使えて殲滅力アップ!付与奥義もっと使えってことですな。)
狗遁の術 忍秘術・四 忍犬召喚時でなくても使用可能に変更 / 命中率を上昇
(何気に忍犬好き結構いますよね。)
逆捻の術 忍秘術・伍 妖術攻撃を行うと同時に、現在の呪詛効果を付ける技能に変更
(黒荊と同じような調整ですね。現在の呪詛効果ってマジなんなんだろw)


鍛冶屋
気迫忍耐 名匠之書・七 標的固定時間の延長効果を追加
(ちょっと鍛冶の事はよくわかんないけど、これって良さそうな調整っぽい?)
不倶戴天 武器之取扱・伍 戦闘開始後、奥義を使用できるまでの時間を短縮 / 加算される怒りの蓄積値を増加
(ダメージインフレで怒りが微妙になった事への梃入れですね。上限調整と併せて刀の復権あるか?)
我身鍛造 鎧之取扱・六 消費気合を減少 / 標的固定能力を上昇
(これぶっちゃけ今まで全然釣れなかったですものねw)
一気呵成 鉄砲之取扱・伍 戦闘開始後、奥義を使用できるまでの時間を短縮
(鉄砲はみーんな乱射奥義になっちまってますしね。でもこれ使われるのか謎…)

※今回の調整にて、“怒りの拳”(いかりのこぶし)、“憤怒の心”(ふんぬのこころ)によって蓄積される
  ダメージの上限を20000に増加させます。また対人戦においては、上限は5000となります。
(上限アップはでかいですね。対人5000が結構怖いw討伐>怒り放出が流行るかこれ?それでも憤怒狙撃よりかはマシなんかな?)


薬師
勇猛果敢 良薬之書・弐 自動発動の技能に変更
(これで脱兎しなくなるね!)
呪力封入 良薬之書・弐 発動した劇薬の効果が上昇するように変更
(上覧槌にも効果あればいいんだけどねぇ。)
無我無心 良薬之書・七 標的を混乱させる技能への耐性効果を大幅に上昇
(僧と同じですね。)
救命 高等医術・参 蘇生不可能状態でも蘇生できる効果に変更
(蘇生した時の生命回復量次第で、医術は蘇生ではなくこれを入れる事になりそうですね。そして蘇生不可解除技能は医術だけの技能になりました。)
倶舎養命 神通霊力・伍 生命力の継続回復効果を上昇
(大幅に上がっていて欲しいですね。)
防御呪詛・四 修験法力・壱 防御力減少効果を大幅に上昇
防御呪霧・四 修験法力・弐 防御力減少効果を大幅に上昇
(確かに防御呪詛・呪霧は全然使ってないわwこれ開幕にやれば物理狩りのサポートが出来るくらいの効果があればいいんですがねぇ。)
模写の秘呪 修験法力・参 自身に敵の能力値をランダムに付与するのではなく、自身より高い防御力、知力、魅力を必ず付与するように変更
(何気に結構前から覚醒し始めてた俺勝ち組み!NPCの魅力コピったら治癒の回復量凄くなったりすんだろうかね?)


傾奇者
雲外蒼天 婆娑羅之書・四 技能目録を変更し、傾奇者全特化で使用できるように変更
(ランダム解除出来る特化が増えたのはありがたい事。)
四連舞[新技能] 綺羅演舞・参 “雲外蒼天”(うんがいそうてん)をこの技能に置き換え / 物理攻撃技能
(演舞にとってはありがたいが、実装が4年遅かった気がします。)
封射の睨み 綺羅演舞・四 プレイヤーキャラクターと一部のNPCへの成功率が上昇
(NPCには全然入らなかったしねぇ。それと対人での鉄砲対策にもなるかな?でも演舞はそんなことせず殴れって気も…)
幽玄の調[新技能] 能楽之美・弐 “幽玄の謡”(ゆうげんのうたい)をこの技能に置き換え / “詠唱付与・四”に次ぐ効果を持つ
※効果時間とウェイトは“幽曲の調”(ゆうきょくのしらべ)に劣ります
(詠唱付与・参ってことなんかな?)
啓示~慈雨 殺陣指南・壱 対象を任意に3体選択できるように変更 / 付与の効果を上昇
(これって今迄は全体対象じゃなかったっけ?弱体?それとも「全体天恵は看破誘発するからやめて><」とか言うのがいっぱいいたんだろうかw)
転嫁御免・参[新技能] 殺陣指南・参 “禁獄~蔦葛”(きんごく~つたかずら)をこの技能に置き換え / 連携不要の“転嫁御免”の上位技能
(禁獄~蔦葛って全然痺れ無かったしねぇ。でも転嫁御免を今更使うんかなぁ?)
※蔦葛はヘイト技能だとご指摘もらいました。自分の勘違いでした。まあ蔦葛も鉄鎖も微妙な技能だったんですよ。その蔦葛の代わりが転嫁御免ってのも微妙ですが…。そして鉄鎖は放置。

宿命~光華[新技能] 殺陣指南・参 “啓示~薫風”(けいじ~くんぷう)をこの技能に置き換え / 準備動作なしで使用できる妖術攻撃 / 技能覚醒項目を一部変更
※効果は“宿命~天槍”(しゅくみょう~てんそう)に劣ります
(成長過程にある殺陣にはありがたいのかな?でも後3年早く実装して欲しかったな。)


あまり前向きじゃないのもあるなw

かなり多く梃入れされてるんですが、かなり不評ですよね。
その理由って今更な成長過程キャラ対象の技能調整が数多く入っていて、古参ユーザーが求めている調整がほとんど無いからですかね。
現状新規参入のユーザーがどれだけいるかわかりませんが、コーエーとしては新規者が遊びやすくする為の技能調整をして、また新参者キャンペーン等をやる予定とかがあるのかもしれませんね。
関連記事

↓押すなよ?絶対押すなよ?
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

アフィリエイトならリンクシェア
[ 2011/07/30 15:20 ] アップデート情報 | コメント(2) | TB(-) |

禁獄~蔦葛は痺れじゃなくて連携ヘイト技能ですね。
転嫁御免は確かに微妙かも…
[ 2011/07/31 20:59 ] [ 編集 ]

>通りすがりさん
ご指摘ありがとうございます。
っと言う事は蔦葛がヘイトで鉄鎖が痺れってことっすねぇ。
使わないし見ないからどっちがどっちかわからなくなってました…。
蔦葛がヘイト上昇技能だから同じヘイトを扱う転嫁御免にしたって感じなんすね。
まあ微妙ですよね。
[ 2011/08/01 17:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。