スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓押すなよ?絶対押すなよ?
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

アフィリエイトならリンクシェア
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-) | TB(-) |

クロックアップ 

久々に信長とまったく関係無い話。


仮面ライダーディケイドが遂にカブトの世界まで来ました。
オリジナルカブトの主役はスポーツ万能、頭脳明晰、帰国子女、今や大人気イケメン俳優水嶋ヒロだったんですよね。しかし凄いなこの完璧過ぎる男はw
カブトでの役も完璧人間だったんですけどねw

このカブトのライダー及び敵であるワームはクロックアップっていう「自らの体感時間を速めることで行う超高速の特殊移動」が出来るんですね。
劇中では周りの物が止まって見えたりスローモーションで見えたりといった演出がされてました。

このチート性能にディケイドがどう対抗するのかなぁ?って思ってましたが
クウガペガサスフォーム(視覚、聴覚といった感覚神経が極限まで研ぎ澄まされた形態で、紫外線や赤外線を見ることや超音波を聞くことが出来るが、接近戦は不得手。この能力で遠く離れた敵や動きの速い敵、保護色で姿を隠した敵をも正確に捕捉出来るようになる。)でクロックアップしているワームを撃破。
555アクセルフォーム(ファイズアクセルの〈スタータースイッチ〉を押すことにより「Start Up」の音とともに超加速モード〈アクセルモード〉を発動させることが可能。あらゆる動作を通常の1000倍の速度で行うことが可能となる。10秒間のみ使用可能。)でクロックアップした仮面ライダーザビーに対抗してましたね。

今回はこういう平成ライダーファンが思わず唸る演出があって非常におもしろかったです。
電王の小ネタもありましたしねw

ディケイドおもしろいんで特撮好きな方は是非一度見てみてください。
それと平成ライダーも全部見直すとおもしろさ倍増です。

ちなみに映画版ディケイドは昭和ライダーまで勢揃いするそうですよ。
見に行けないけど楽しみですw
関連記事

↓押すなよ?絶対押すなよ?
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

アフィリエイトならリンクシェア
[ 2009/05/10 23:59 ] 特撮関係 | コメント(2) | TB(-) |

平成ライダーはすごいなあ…。わたくしの仮面ライダーブラックは太刀打ちできるんだろうか!



カットインと、背面爆発までの間と、高速戦闘によるスロー(ストップ)演出は、いつまでたってもロマンですね!!!



食いついてみた。
[ 2009/05/11 14:33 ] [ 編集 ]

>リッカさん
コアなネタに喰い付いてくれて感謝!

俺は世代的にブラック付近が抜けちゃってるんですよ。
仮面ライダースーパー1がど真ん中だったんす。
年齢バレますね…。

今のライダーは戦闘も見てておもしろいし、話が大人も楽しめる感じでなかなか良いっすよ。
[ 2009/05/11 14:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。