スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓押すなよ?絶対押すなよ?
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

アフィリエイトならリンクシェア
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-) | TB(-) |

アチョプ マウマウ 

タイトルだけで何のことかわかったあなたは凄い。


見てはいないんですけど「銭ゲバ」ってドラマがやってました。
これって原作は俺が生まれる前のマンガなはずなので相当昔の作品ですね。
何故今更?w
この銭ゲバの作者はジョージ秋山先生という方なんですが、この先生の作品でジャンプに連載され凄い印象に残ってるものがあります。

海人ゴンズイ
詳しくはリンク先の方のところに書いてあるんですが、確か小学生の時にジャンプで連載されて読んだのですがグロイんですよw
いきなり死んで虫が湧いてる自分の子供をあやす頭がおかしくなった母親がでてきたりだとか…。
それに主人公が奴隷船に乗ってた黒人の子供(ゴンズイ)で台詞が「アチョプ」とか「マウマウ」しか言わないんですよね。
もう随分昔のことでストーリーとか細かいことは覚えてないんですが、その当時ジャンプで連載されていた漫画とはまったく別次元だったのだけは覚えてます。
そしてあっという間に打ち切り終了になってましたw
個人的は別の意味で印象に残ってる打ち切りジャンプ漫画ベスト3に入ってます。
ちなみに残りの2つは「メタルK」と「バオー来訪者」です。

バオー来訪者」は作者がジョジョの奇妙な冒険で有名になった荒木飛呂彦先生ですから知ってる人は多いと思います。
これももう昔のことで細かい設定とかは覚えてないので詳しくはリンク先へどうぞ。
ただ凄い印象に残ってるのはバオーの技が溶かすってこと。
この溶かす描写がとにかくグロく感じました。
今じゃこれ以上の漫画が多数出てるのでたいしたことないんでしょうけど…。

そして溶かすってので凄いグロかった漫画が「メタルK」って漫画です。
ちなみに作者は「ゴッドサイダー」の巻来功士先生です。
まあこれも細かい設定は忘れたんですがねw
覚えてるのは主役の女性は体が機械で皮膚が硫酸で出来ていて、それを使って敵を溶かす、そして自分の顔や体も溶ける感じで剥げていくってこと。
それとほぼ確実に裸体ででてくるってとこだなw
もうねその当時は凄いグロかったwだって敵が溶けるんですよw
この漫画見てから理科の実験とかで硫酸が出てくるとマジヤベエって思ってましたよw

しかしこの3作品。グロイと思いつつも何故か引き込まれるおもしろさがあり読んでいたので、打ち切り終了になったときは結構残念でした。
バオー来訪者はジョジョが評価されると同時にその後評価されOVA化?もされてたので、その当時おもしろいと思って読んでた自分は間違ってなかったのかなぁと。
海人ゴンズイの単行本は今じゃプレミアが付いて結構な値段がするらしいです。でも持ってるレアな人がいるんだろうかw


話変わって信onは大友家で鹿児島・五の義久と佐賀・四の晶手伝いをして友好が40000になり、佐賀・五の隆信やれば3勢力制覇腕貫が貰えそうです。
次回上覧用に胴装備ベース、足装備、袋装備は新調したので、あと出来れば籠手をもうちょい防御高い物にし、夜叉帯をゲット出来ればいいかなぁ。
胴装備に入れる高千穂神秘も欲しいとこ。何度か精錬してるんですが知力50魅力22が最高の出来なんですよね。出来れば魅力25↑か魅力20生命15↑くらい付けたいとこです。

関連記事

↓押すなよ?絶対押すなよ?
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

アフィリエイトならリンクシェア
[ 2009/01/24 23:59 ] アニメ・漫画 | コメント(2) | TB(-) |

バオーって打ち切りだったんですねw

奴に触れることは死を意味するッ
[ 2009/01/26 09:42 ] [ 編集 ]

No title

バオーはきれいにまとまってるみたいですけど打ち切りな感じっすねぇ。
中盤~後半はずっと巻末掲載でしたしねw
その時代は他の掲載漫画が凄すぎてバオーが影薄かったってのもあるんでしょうがねぇ。
バオー最終回の時で、北斗の拳・キン肉マン・キャプつば・ウイングマン・ドラゴンボール・奇面組・銀牙・オレンジロード・ブラックエンジェルズ・メカドック等人気漫画揃いでしたからw
[ 2009/01/26 12:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。